一日一生

2010年2月にリニューアルしました!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんばんわ!!

華の金曜日ですね。


なのに、


うちの支店では、俺が19時半に帰ったにも関わらず1番でした。

要するに、忙しいみたいです。

新入社員のうちに休みを満喫したいと思います(´▽`*)


で、


今日は卒業式のことを書こうと思います。

中学、高校の頃は何も感動が無かった卒業式。

むしろ苦痛だった卒業式。


でも、


大学では結構感動しました。

では、どうぞ。





3月24日(土)


(もうバレバレだけど)都内某大学の卒業式が武道館で行われました。


決して頭のいい大学では無かったけど、

武道館で卒業式できるあたり、浪人して良かったなと思えました。



朝、友達との待ち合わせ。

珍しく一番乗りしました。


TS3C0390.jpg


友達を待つ間、色んな人に会いました。

挨拶したり、話したこと無い人と写真撮ったり(笑)

みんな楽しそうでした( ^∀^)



んで、



いよいよ武道館へ。


TS3C0393.jpg


入学式と同じ場所で、

自分がこれからまた学生になるんじゃないかって、

凄く不思議な、懐かしい感覚でした。゚(゚´Д`゚)゚。



そして、一回も歌ったことない校歌を歌い、

武道館での儀式も終了。

昼飯を食べに行きました。


最後の昼飯はパスタでした。

TS3C0403.jpg

オクラ何とかパスタっていう、口がイライラするパスタでしたw



そして、東小金井駅へ。


TS3C0405.jpg TS3C0404.jpg


この駅が、大学の最寄駅にして、俺が4年間住んだ街、東小金井。

何も無い街でしたが、最後には大好きな街になりました。


そして、


大学に到着し、ゼミ室へ。


TS3C0410.jpg TS3C0411.jpg


ゼミ室は、1年しかいなかったけど、やっぱいい思い出でした。

皆で大富豪やったり、下ネタトークを大声でしたり、オールで飲んだ後語ったり、

楽しかったです。学生って感じでした( ・∀・)



そして、



最後のイベント、立食パーティーへ。

TS3C0432.jpg

場所は吉祥寺。


ここぞとばかりに皆と写真を撮りました。

多分もう会わない人ばっかだけど、

いつかどこかで会ったら普通に話せるんだろうなって思います。

それが凄く大事なことなんだって、4年間で思いました。


っで、


ラストの一枚はやっぱこのメンツでって友達と撮って終了。

TS3C0461.jpg

決して人付き合いの得意な方では無かったけど、

たくさん友達が出来たなって思います。



この後、飲みもありつつ、短い一日が終わりました。






4年間。

思うことはまだまだあるけど、不思議と嫌な思い出はすぐには浮かんできません。

よくよく考えればあるけど(笑)



ただ、



バイトもいっぱいしたし、バイクも買えた。

野球も出来たし、サークルも出来た。

1人暮らしも出来たし、いっぱいお酒も飲めた。



いい思い出の方がいっぱいです。

友達にも親にも、ただただ感謝してます。







湿っぽくなってしまいましたが、この辺で。

リアルタイムで書きたかったんですが、この次の日から研修だったので(´;ω;`)


んじゃ!!
スポンサーサイト
こんにちわー。

今日は会社の人たちとのバスケットボール対決です。

ちなみに昨日はフットサル。体が持ちませんよ。゚(゚´Д`゚)゚。


で、


以前、「学生最後の一週間(前編)」を書きました。
     ↑ ↑ ↑
ここをクリックすれば読めます。

書いた本人が忘れてましたw

なんで、続きを書きたいと思いますので、お付き合い下さい(´▽`*)





3/19(月)


この日は野球サークルの引退試合

最後まで人数集まらなかったのが残念だったけど、

このサークルで良かったって思える居場所でした。


TS3C0363.jpg TS3C0365.jpg  TS3C0372.jpg


ちなみに最後の試合は勝利!!

ぶっちゃけ1回くらい投げたかったけど、接戦だったんで我慢しました☆

自分で言うのもなんだけど、守備はホントに成長したと思います。

いやホント。





3/20(火)


昨日の引退試合のあと、ボーリング→木更津。

という荒行をこなし、この日はまた車で東京へ。

完全な引越しを翌日に控え、

この日は小金井で過ごす最後の夜…


な の に 、


元バイトのメンツと朝までボーリング行きました(*´∀`)

俺以外は、20歳前後という、若い人たちばっか。

でも、いつも仲間に入れてもらえて感謝してました(´;ω;`)

TS3C0377.jpg


そんなおかげで、帰ったのは朝7時。

引越しは昼12時。

結局最後までこんな生活しちゃいました…

後悔なんて微塵もしてないけどねっ!!





3/21(水)


というわけで、この日は引越し。

2時間くらいしか寝れず、フラフラしながら、最後の荷造り。

正直、感慨深くて、作業は進まず。

親と合流するまでは何にも出来ませんでした。


とりあえず、写真はとりまくりました。


TS3C0380.jpg TS3C0381.jpg
TS3C0379.jpg TS3C0383.jpg


親に頼んで、自分のも一枚撮ってもらいました。

TS3C0387.jpg


そんで最後に、お世話になった鍵も一枚。

TS3C0388.jpg


そんなこんなで引越しも終わっていきました。



ちなみに、

余韻に浸る間もなく、この日はサークルの飲み会。

こっちもこれでホントにホントに最後。

でも何だか信じられなくて、全然寂しくなかったです。

まぁ今になって寂しくなってきましたがw


TS3C0389.jpg







以上、最後の一週間でした。

会いたい人の半分も会えなかったのが残念でしたが、

いい時間を過ごせたと思います。



次回は卒業式のことを書きたいと思います。

では、明日は月曜日。

社会人の方は何とか気合入れて頑張りましょう!!
こんばんわー。

今日は昨日の続きです。


卒論の発表が終わった後は、もちろん飲み会

一月に入ってからというもの、

缶ビールを一日に2本以上飲んでなかった俺は、

そりゃあもう楽しみでした。


吉祥寺に到着し、

いざ乾杯の音頭をゼミ長がとろうとした瞬間…


教授「はい、お疲れ様でした、乾杯!!」

みんな「かんぱーい!!」


あーあ、始まっちゃったよ(笑)


で、その後は、この日の発表の愚痴とか、

この一年を振り返ったりとかしてました。


そんで、


会も終盤に差し掛かったところで、

先生から提案が。


各ペア(うちのゼミは卒論は必ずペアです)ごとに、

この一年の感想を言えと言われました。


みんなを笑わせる人、

笑わせて無いのに笑われる人、

思わず泣き出す人、

無難に終わらせる人、


色んな人がいました。

そして、

いよいよ俺の番です。


俺は、


「相方と良く喧嘩した事」や、

「ゼミに入ったときはみんなアホに見えた」ことや、

「テニス楽しかった」とか、

「みんなありがとう」とか、


そんな内容でまとめました。


実はもっと話したいことあったけど、

みんなからのツッコミが凄すぎて、

最後まで話せませんでした( ゚∀゚)


そして、


一次会終了。

まさかの女の子全員帰宅で、

男の子のみに。


二次会はカラオケ


まずはみんなで一曲ずつくらい歌いました。

ちなみに俺はラルクのドライバーズハイを歌いました。

いや、歌わされました。

まあ好きだからいいけどさ。



しかし、



みんなさすがに発表で疲れてたらしく、

だんだん寝る人が増えてきました。


そして、


残ったメンツで、恋バナ開始。


久々の恋バナは燃えました。


最初は俺の馴れ初め話から始まり、

1人、2人と、

どーせこれが最後だし、

って感じで、とても楽しい話が聞けました( ノ゚Д゚)


んで、


いよいよ最後の1人。

いるじゃないですか、中々話したがらない人って。


いよいよ聞けると思って、ワクワクしながら話を聞きました。

そしたら、



登場する女多すぎるんですが( ゚Д゚)ポカーン




まあいい話が聞けたと思いますが。


そんなこんなで楽しい宴終わり、

みんなで写真を撮って解散。


3月に旅行があるので、まだ最後ではありませんが、

何か切なくなりました。


またいずれ皆で会える日を期待したいと思います。

んじゃ、また。
こんばんわ。

1回書いた記事が消えました凸(゚Д゚#)

マジくそですよ、うちのネット環境。


んで、


卒論発表会。

結論から言いますと、無事に終了しました。


いやー、良かった良かった。


それでは、発表の一部始終を。



朝、発表教室と担当教授発表。

担当教授とは、自分のゼミ以外の教授です。

担当になったのは、見事に授業受けたこと無い3人でした。



そして、いよいよ発表本番。



最初に相方が発表し、


俺「それではここからは私○○(俺の名前)が発表させて頂きます。」

俺「こ、このグラフが与えられていたとす…、します!!」


とか、大分緊張しながら、

ENTERキーを押す手がブルブル震えながらも、

何とか発表終了。


そして、各教授からの質問タイム


教授A「この値をランダムにはしなかったの?」

俺「あ、はい。すみません、それは思いつきませんでした。」

教授A「それはやったほうが良かったね。」

俺「はい。」


良し、一人目は無難に通過。

次来いや!!


教授B「君らさー、勉強したの?」

俺「え、あ、はい、多少は…。」

教授「TSPの論文とか読んだの?」

俺「はい、少しは…。」

教授B「多少はとか少しはとかじゃなくてさ!」

俺「すみません…。」

教授B「もっといい方法あるでしょう。」

俺「…」

教授B「こんなアルゴリズム意味無いよ。」

俺「…(黙り込み)…」

教授B「この研究意味あったの?」



と、こんな感じの言葉の暴力が続き、

研究内容にはほぼ触れられず、ただただ怒られてました。

自分なりに頑張ったこの半年間が、音を立てて崩れて行くようでした。



ちなみに、悔しすぎて自分の教授に聞いたところ、

君は悪くない。あの先生が問題を履き違えてるだけだよ。

って、滅多に慰めないうちの教授に慰められました(*´Д`)スキーリ



そして、3人目。

と思いきや。


教授A&B「はい、もういいですよ。」

俺「え、あの、C先生はよろしいですか?」

教授A&B「あ!!C先生!!申し訳ありません!!」

教授C「いいですよ、何も無いですよ(ニコニコ)」


超いい人(・∀・)!!


で、帰ろうとしたら、


教授A「あ!!ちょっと!!」

俺「はい。」

教授A「君じゃない!!」

俺の相方「はい。」

教授A「君の発表態度は何だ?そんなんじゃ社会人になって…(クドクド)」



と、最後の最後までグダグダでした。



まあ無事(?)に終わって何よりですが、

やっぱ寂しい!!


小学校から数えて、約17年(一浪してるので)。


来年からは、「自分から」学ばないと学べない環境に身を置くことになります。

それがホントに怖くて怖くて…。


みんなが通る道とはいえ、

何かやっぱり緊張します…。


そんなこんなで、卒論発表会の感想を終わります。

ご静聴ありがとうございましたw


次回はその後の飲み会の話でも書こうと思いまーす。
こんばんわー。

今夜眠って明日起きたら、いよいよ卒論発表会です。

何故か遠足の前みたいな気分で、中々寝付けません。



思えばこの一年、長かったやら短かったやら…。

うちのゼミ、結構厳しくて評判なんです。

昨日書いた教授が、うちの学科では名物教授なので。


そんなゼミに入って、正直最初は不安でした。


さらに、


入ったばっかりのとき、メンバーに正直唖然としました( ゚Д゚)

全部で16人いたのですが、


男4人のグループが2つに、

話したことない女4人に、

違うクラスの男が2人に、留年生が1人。

そして、俺。



留年生の人も気まずかったでしょうが、

多分、俺も同じくらい気まずかったです。


しかも、ほとんどの人が不真面目そうでした(笑)


こんなメンツで一年かぁ、苦痛かも…。


なんて思ってたんです。正直。


が、


夏の合宿を機に徐々に皆馴染んでいき、

一緒に酒飲んだり、球技大会やったりで、

今では別れるのが寂しいです(ノД`)


ホントに個性豊かな人達で、色々学ぶところもありました。

不真面目そうってところは当たってたと思いますがw


出来ることなら、また何年か経ってから集まりたいものです。



さて、


遅刻は洒落にならないので、そろそろ寝ます。

おやすみなさい(つ∀-)オヤスミー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。