一日一生

2010年2月にリニューアルしました!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
お久しぶりです。

3ヶ月ぶりくらいかな?
オリンピックのショック以来、かなり放置してしまいました。

アジアシリーズもまだ決着してませんが、
今年のプロ野球に関して。

オリンピック、日本シリーズともに、
個人的には采配に疑問の残る年となりました。

采配に関しては結果論。
分かってるんですが、やっぱり後悔してしまうものです。

どちらも、最終戦は生で見ていました。
(オリンピックは仕事のある平日昼間ですが(笑))
共通していたのは、ピッチャーの起用でした。

原監督、星野監督共に、経験面で言えば、
甲乙つけがたいと思います。
それなのに、何故こんなに世論とかけ離れた采配をしたのか?

やっぱり原因は、「その現場の空気」そのものなんだと思います。

自分の仕事でも、他の人から見たら、
「あいつなにやってんだ?」
ってなことはきっとたくさんあるんだと思います。

どんな事でも、世の中、「勝てば官軍」なんですよね…
無理矢理野球と重ね合わせてますが、
特に今年、野球観戦と共に感じたことです。

来年もWBCがあります。
勝てる、と信じてますが、
一喜一憂せずに、もう少し大人な観戦をしたいと思います。

以上、2008年プロ野球の簡単な感想でしたヾ(゚ω゚)ノ゛


追記:西武勝ってたみたいですね。おめでとうございます(^^
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。